剥製工房★GALAXY > チヌ剥製作品集

チヌ(黒鯛)剥製作品集

画像をクリックしてください。アップの画像に切り替わります。
形や塗装のコンセプトや製作過程におけるこぼれ話・感想などを記載致しましたので、画像と合わせてご覧ください。

No. 写真 販売 コメント
魚の全長
01 - 50cmオーバーのチヌの剥製、アクリルケース仕様です。
口を大きく開け、目はギロッを下向き、大きく曲げて躍動感、威圧感を表現した作品です。
一番下の、太陽の光を浴びてキラキラと乱反射する水面を、魚体が映しこんだ瞬間の画像、
釣られた直後のご依頼者様のイメージと、重なればいいのですが・・・
好みはありますが、ノーマルコーティングでは決して出来ない作品です。
52cm
02 - 離島釣られた、60cmオーバーのチヌの剥製です。
サイズもさることながら、厚みがハンパないですね。
老成魚らしく、ウロコのシルバーの輪郭は残して、ボディはやや黒っぽく仕上げました。
最もオーソドックスな形ですが、このサイズの魚は「素」で十分魅せられますね。
62cm
03 - 50cmで3kgという、日本海の銀ピカの年なしのチヌ(黒鯛)の剥製です。
迫力のある体型はそのままに、形にメリハリをつけて動きを表現してみました。
「釣りあげられても決して屈しない、アングラーを睨みつけるような目を・・・」とのご依頼に応えるべく、頭部から口にかけてのラインと目玉には徹底的にこだわりましたので、是非ご覧ください。
50cm
04 - 63.5cmの巨チヌ(黒鯛)の剥製です。
チヌは工房に入荷した時点で、傷みが激しく、頭を抱えることも多いのですが、
このサイズで、しかもこれほど傷みがなくて美しい状態のチヌは珍しいです。
サイズといい、コンディションといい、そのまんまの良さを生かすのが一番ですね。
最大級のチヌで、この魚の魅力を堪能していただきたい作品です。
63.5cm
05 - 年なしのチヌの剥製です。
オーソドックスな形で、自然に仕上げました。
もともと、何もしなくてもかっこいい魚なので、「そのまんま」でも十分いいですね。
形に迷われたら、チヌの場合は、この形をオススメします。
54cm
06 - 60.2cmの巨チヌ(黒鯛)の剥製です。
腹パンパンのチヌだったので、腹の太さを強調するには、下向きがいいですね。
口を最大限開けて、チヌ史上最高の怒り顔を作ってみました。
このサイズのチヌに睨まれると、ちょっと怖いですね。
壁に飾った状態で、このチヌと睨めっこしてみて下さい。
なかなか強敵ですよ^^
60.2cm
07 - 「チヌらしく・・・」のコンセプトで制作したチヌ(黒鯛)の剥製です。
グーフィースタイルに違和感がある方もおられるかと思いますが、傷みが激しい場合は、
依頼者と相談の上、反対向きに制作することもございます。
特に、チヌの場合はウロコが非常に取れやすく、ヒレも傷んでいる場合が多いので、
綺麗な向きで制作することをオススメします。
55cm
08 - こちらも日本海の美しいチヌです。
自然界のチヌをイメージして、よりチヌらしい自然なスタイルで制作した作品です。
自然さを演出する、斜切ボードとの相性も良好ですね。
仕上げにはクリスタルガラスコーティングを施し、美しく高級感のある作品に仕上げました。
46cm
09 - 尾を自然に上に持ち上げた、最も自然かつオーソドックスなチヌの剥製です。
シンプルなだけに、ごまかしが一切きかない形です。
特にチヌ独特の頭部からオデコにかけてのラインは重要で、
技術や経験が問われる個所であり、最も神経を使うところです。
58cm
10 - 口あけ加工の剥製に出来ないチヌの場合、形の選択の余地は少なく、基本的には尾を上に曲げるか、下に曲げるかのどちらかになります。
上に曲げるとより自然なスタイルになるのに対して、下に曲げるとより生命感が出ます。
ルアーマンの場合は、チヌを狙うとき底を引きずることが多いので、底性生物を捕食する態勢の、下向きの形の方が違和感がないかもしれませんね。
46cm
11 - 60cmオーバーの巨チヌの剥製です。
このサイズともなると、その圧倒的な大きさだけで十分に魅せることができるので、ストレートにデカさを表現するように心がけました。
ボードはウレタン木目ボードを使用しました。
60.5cm
12 - タイ科の魚は動きを表現するのが難しく、オーソドックスな形になりがちですが、
この作品では、限界まで口をあけ、大きく曲げて生命感を持たせました。
レギュラーサイズの場合は、形と動きで表現すると、味のある剥製になりますね。
釣られても決して屈しない、睨みつけるような目もチヌの魅力の一つです。
43cm
13 - チヌの剥製の中ではひときわ異色を放つ作品ですね。
釣具店に展示させていただいていますが、なかなか見かけない斬新な形が目を引くようで、
ディスプレイとしては最適なのかもしれません。
違和感を感じる方もおられるかとは思いますが、面白い作品だと思います。
チヌでこれ以上に動き、躍動感を表現することは難しいのでは???
49cm
14 - コンセプトは上と同じです。
42cm
15 - コンセプトは上と同じです。
50cm
16 - コンセプトは上と同じです。
45cm

剥製工房★GALAXY > チヌ剥製作品集 (▲ページの先頭へ

当サイトの文章ならびに画像の無断転用及び無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2005 Galaxy Factory All Right Reserved.